ずっと欲しかった★ハンドプレス機★設備投資してもらいました♪

東京都文京区で注文服、型紙起こし、洋裁教室、量産なんかをしているユリトワです。

商品開発にも関わらせて頂いてる量産の仕事。
ゼロからのモノ作り、大変ですがやり甲斐があって楽しい仕事です。

そして、商品にハトメ穴を開ける事になったんです。
ハトメは打ち具とトンカチでも付けられますが、プレス機の方が安定した商品が作れますと、
商品開発してるご依頼主様と一緒に、蔵前の金具類が豊富な角田商店に行ってきました!

ハンドプレス機


そして、買ってもらっちゃいました~(≧▽≦)嬉しい!
ずーっと欲しかったハンドプレス機。

プレスするところが床面からちょっと上になってるので、完成品でもプレスしやすい仕様。
これ高いんです!商品の為に必要だという事で設備投資してくれました。わぁい(・∀・)嬉しい。

これです!格好イイでしょ~(〃∇〃)眺めててもうっとりしちゃう。工具系大好き。


ガシャーンとプレスする仕組み。

ハンドプレス機の使い方


使い方は簡単です。
駒をプレス機に取り付けて、プレスするだけ~。


ハトメ4mm穴を取り付けます。
プレスするの楽しいでーす。

プレスする前準備に必要な物

プレスする前にまず、穴を開けないといけませんよね。
穴あけパンチもご依頼主様に買ってもらっちゃいました~。


色んなサイズの穴が開けられるタイプ。素晴らしい~!

これですね~。
ボタンホールのハトメ穴を開ける時にも使えますね。穴かがりをハンドでされる生徒さん増えてます!

ハンドプレス機での仕上がり


満足の仕上がりです。美しい~。
基本的には、各メーカーのハトメなりカシメなりの駒でないとピッタリに仕上がらない事になってます。


でも、試しに使ってみる価値はありますね~。以前、購入した真鍮のハトメ。
硬すぎて、打ち具やプライヤーでは無理だったもの。


お見事~。綺麗に付きました。嬉しい~(≧▽≦)プレス機最高♪

今回はハトメですが、駒を交換すればカシメやリベット、ジーンズボタンなどプレス系イケます!
駒はそれぞれのメーカーで出している物を購入する必要があります。

我が工房にまたまた素晴らしい設備が入って嬉しい限り!

YURITOI
ブログのランキングサイトに参加中です。
ブログ村をクリックして下さるとランキングアップする仕組みです。