型紙づくりの仕事★これだけは揃えておきたい3つの道具

東京都文京区で洋服のオーダーメイド、洋裁教室、パターンオーダー、量産の仕事なんかをしているクチュールメゾンユリトワです。

型紙オーダーの仕事を始めます。
リピータ3回目のお客様です。

これを機会に型紙づくりに必要な物を紹介いたします。

1製図用紙


私はもうこの紙しか使いません。

38.5kg/1000枚の方を使っています。
製図にも縫製にも丁度いい厚みです。思い切って500枚買っちゃう?(≧▽≦)

2カッターマット


もう、カッターマットなしで製図する事はなくなりましたね。
製図は、直角が大事です。小さい、方眼定規の5㎝の直角なんてあてになりますか?
白ベースのカッターマットをお勧めします。見やすいですよ。

工房に3枚あります。
後、2枚追加注文すれば大丈夫かしら?

3 定規&シャーペン


そして、おススメの定規とシャーペンを紹介します。

ウチダ製図器の定規は本当に大好き!つや消し処理されているので黒い生地の上でもくっきり見えるの。

ステンレスと違って消耗品と思って下さいね。
もう20本は買ってます。本当にだーいすき!7mmのラインと12mmのラインがあるのが特徴です。

そしてシャーペンのペンテルグラフギア1000です。
程よい重さ、重心が下にある事!大のお気に入りです。

生徒さんも購入されてます。誰のか分らなくなっちゃうので、記名して下さいね~。

製図も楽しい作業です。
何か、型紙を起こしてほしいとお悩みの方、お気軽にお問い合わせ下さいね。

ブログ村ランキングに参加中。
↓のミシンをクリックして下さるとランキングアップする仕組みです。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

インスタグラムではブログで公開してない写真もアップしたりしてます。
フォローして下さる方はこちらからよろしくお願いします⇒yuritoi22

洋裁教室のご案内
月曜日~日曜日 9時~18時
不定休
自由教材でお好きな時間に予約できます。
お問い合わせはこちらから

お仕立てもお気軽にお問い合わせくださいね!⇒ オーダーメイド