スイセイ回転三巻きラッパの使い方★取り付けから教えちゃいます

東京都文京区で洋服のオーダーメイド、洋裁教室、パターンオーダー、量産の仕事なんかをしているクチュールメゾンユリトワです。

スイセイのアタッチメント、回転三つ巻きラッパA50を紹介しますね。


針板の横にドライバーで取り付けます。
これが面倒?私は工具大好きなので無問題!


シアーワンピースの裾上げにこちらのアタッチメントを使いました。

シアーワンピースの詳細はこちらをご覧ください。
裾を三つ巻きで仕上げていくのに重宝します。
綺麗に仕上がります。


こちらのアタッチメントの凄いところは縫ってる途中でアタッチメントを外せるって事!

今回は、袋縫いをした縫い代を超える為に、いったんアタッチメントを外しました。
縫い代を越えてから、アタッチメントを総略し直すことが出来ます。

これはあると良いですね~。

私は3mmと5mmを持っています。
2.5mmが一番細いタイプですが、いっぱい欲しくなっちゃいます~。

アタッチメント見てるだけで幸せ~と言ってるお蔭か、ミシン屋さんから幻のステッチ定規を頂いたりしちゃってます~!

詳細はこちらね。

アメブロ時代の昔の記事です。
でもとっても今でも大事にしてますよ~。
洋裁をしている職業なら、ミシン屋さんはとっても大事ですね。

ブログ村ランキングに参加中。
↓のミシンをクリックして下さるとランキングアップする仕組みです。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村

インスタグラムではブログで公開してない写真もアップしたりしてます。
フォローして下さる方はこちらからよろしくお願いします⇒yuritoi22

洋裁教室のご案内
月曜日~日曜日 10時~18時
不定休
自由教材でお好きな時間に予約できます。
お問い合わせはこちらからお仕立てもお気軽にお問い合わせくださいね!⇒ オーダーメイド

2 件のコメント

  • いつも、便利なものをご紹介頂きありがとうございます。便利だけどお値段見てびっくり。沢山作らないと
    ですね。2.5、趣味の私でも使いこなせるかどうか、考え中です。手元にそれらしい、もっと簡単なアタッチメントがあるので、試したけど、すぐに外れてしまうので、技術力不足を実感します。
    この手のものは、誰でも簡単に仕上がりますか?

    • うさぎさん
      おはようございます。目打ちを使いながら三つ巻きするように教室では指導していますが、練習が必要です。普通の三つ巻きアタッチメントよりは簡単だと思いますよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です